宮崎県高鍋町

-Takanabe-

めざせ!認知症に優しい町・高鍋

Aiming for a dementia-friendly town, Takanabe

 

  高鍋町社会福祉協議会では、赤い羽根共同募金「テーマ型募金」を活用し、2016年から「認知症架け橋川柳」に取り組んでいます。

 「テーマ型募金」とは、募金の使途を明確にして募金活動を行い、その集まった資金で課題解決に向けた活動を行うというものです。

 高鍋町では、「認知症」をテーマに掲げ、認知症にまつわる、ちょっとほっこりする川柳を子どもから大人まで幅広い世代に募集し、その入選作品でのぼり旗を作成し、認知症啓発運動として高鍋の街中に設置しています。

 幅広い世代の方々に認知症についての理解が広まり、認知症にやさしい町「高鍋」をめざしています。

人口

Population

約20,352人

approximately 20,352

高齢化率

Rate of aging

32.2%(2019年4月1日)

32.2%, in 2019/4/1

模擬訓練写真
白光中学校生徒作成ポスター写真

課題

  募金額が減少してきており、思うような活動ができていません。

 認知症架け橋川柳以外の啓発活動にも取り組んでいけたらなと思います。

応援してほしいこと

  テーマ型募金は、毎年1月~3月に実施していますので募金への協力をお願いします。

 また、機会があれば認知症架け橋川柳にも挑戦してみて下さい。

 

連絡窓口

Contact person

高鍋町社会福祉協議会

Takanabe Town Council of Social Welfare

メールでお問い合わせContact by e-mail

 

竹下一樹写真

Copyright © 2018 100 demenitia friendly community All rights reserved.

Copyright © 2018 100 demenitia friendly community All rights reserved.

模擬訓練写真
白光中学校生徒作成ポスター写真
竹下一樹写真
模擬訓練写真
白光中学校生徒作成ポスター写真
竹下一樹写真