埼玉県鴻巣市

-Kounosu-

2人の女子会から「本人つどい」の立ち上げへ

From the two girls' association to the launch of the "Gathering of Dementia Individuals"

 鴻巣市では、鴻巣若年性認知症本人つどい『ブルーメンの会』を、平成2018年7月より隔月(奇数月)で開催しています。若年性認知症の方、認知症ではないかと心配している方々が、鴻巣を会場として近隣市町の参加者と一緒に、互いの「苦労」や「工夫」や「希望」などを自由に語る場です。話してみると同じ認知症という病名でも、症状や生活のしづらさは様々で、話してこそわかることが沢山あることに気づきます。

 きっかけは、若年性認知症の女性2人に出会いの場を設けようとオレンジカフェの一角で行った女子会でした。それぞれ認知症の症状に思い悩んでいた2人が初対面で意気投合し、「同じ境遇の人が近くにいるのがわかって良かった。また会いたいね」と話が弾んでいる様子から、「集いの場」づくりにつながっていきます。現在は近隣市町の参加者も交え7~8名前後の方々が隔月に集まっています。「病気をオープンにして話すことができるのは宝だ」「失敗することがあっても、話すことができると、気持ちが楽になる。」そんな言葉がきかれています。さらにその場に参加できないときもつながりは続くように、という参加者の提案をもとに「ブルーメンの会通信」も生まれました。最新号は、埼玉県のホームページに掲載されています。

 ひとりひとりの「声」を組み合わせたら、共有できる「場」が生まれました。そして「場」に集う方々の声にさらに耳を傾けながら、今後も認知症の人とともに希望を持って自分らしく暮らし続けることができる地域を目指していきます。

 

 

人口

Population

約118,340人

approximately 118,340

高齢化率

Rate of aging

29.3%(2020年2月1日)

29.3%, in 2020/2/1

模擬訓練写真
白光中学校生徒作成ポスター写真

課題

 近隣の若くして認知症を抱えて思い悩んでいる人に「ブルーメンの会」の仲間がいることを伝える機会を持つこと、また地域の人たちにも本人の声を届ける機会をつくり、認知症の理解を広める活動に繋げていきたいと考えています。

連絡窓口

Contact person

鴻巣地域包括支援センター こうのとり

 Area comprehensive support center Kounosu

メールでお問い合わせContact by e-mail

 

竹下一樹写真

Copyright © 2018 100 demenitia friendly community All rights reserved.

Copyright © 2018 100 demenitia friendly community All rights reserved.

模擬訓練写真
白光中学校生徒作成ポスター写真
竹下一樹写真
模擬訓練写真
白光中学校生徒作成ポスター写真
竹下一樹写真