menu

Reasonable Accommodation for Developmental Disabilities

アクセス

【実施報告】教育関係共同利用拠点第5回FD/SD研修会「大学等に求められるインクルーシブなキャンパスづくりのために」の開催について

令和4(2022)年12月22日(木)に、令和4年度第5回教育関係共同利用拠点「ダイバーシティ&インクルージョン教育拠点」FD/SD研修会「大学等に求められるインクルーシブなキャンパスづくりのために」をオンラインで開催しました。

本研修会は、参加者の職種別ならびに職種間の意見交換を行うことで、各大学の支援体制整備や組織マネジメントに役立ててもらうことを目的として、「障害学生支援・学生相談室の管理・運営者(室長等)および障害学生支援担当者(支援コーディネーター、カウンセラー等)」を対象に実施しました。
講師には京都大学の村田淳先生をお招きして、ワークショップ形式の研修会を実施しました。
また、当日は、全国の高等教育機関における教職員25名の方にご参加いただきました。

研修会後に参加者の方にご回答いただいたアンケートでは、「他大学の状況や取り組みについてお聞きすることができ、大変勉強になった」、「体制面のことや、合理的配慮調整のフローなどについて、ざっくばらんに情報交換・意見交換できたのがよかった」、「他の大学の状況や課題を伺うことができ、所属機関の現状を見直す視点を持つことができた」といったご感想をいただきました。
現在、「講師による講演ならびに研修会のまとめ」について、オンデマンド配信の準備を進めております。準備が整い次第、改めてご連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。